So-net無料ブログ作成
検索選択

辰年のスタートです!「はなそう」 [雑感]

2012年が開幕しました。辰年は、十二支の中で唯一実在しない
動物とか。今年は、昨年のさまざまなことを乗り越えよい年に
したいものです。

先日、ある方が臨床心理士の「聴くことの極意」について
語っておられました。
私たちも、日常の中で相手の話を聞いています。しかし、
臨床心理士の世界では、「聞く」と「聴く」では違うようです。

その極意とは、「はなそう」だそうです。「は」は、相手の話を
ハイハイと聴く。「な」は、なるほどと相槌をうつ。「そ」は、
そうですねと同調する。「う」は、ウーンと感心する。
とのことでした。今年は、より一層、相手の話をじっくり聴く
一年にしたいと思います。

市政の報告 [活動]

昨日、市民の方に対し9月議会の報告会を行いました。
あいにくのお天気でしたが多くの方にお集まり
いただきました。ありがとうございました!

報告会では、主に9月議会で一般質問でとりあげた内容
の説明や、補正予算で決定した「赤ちゃんの駅事業」について
報告しました。この事業は、私が5年前に提案したことが
来春から芦屋市でも始まります!

また、参加者からもさまざまなご意見などもお聞きでき、今後の
活動に活かしていきたいと思います。
s-IMG_0528.jpg

一般質問 パート2 [一般質問]

このたびの一般質問の続きを報告します。

障がい者支援について、障がい者医療助成の
公平性について聞きました。
障がい者の手帳所持者、つまり障がい手帳を持っている、
方へは、医療費を県と市が助成しています。

たとえば、身体障がい者の1級、2級の方、知的な障がいが
ある方は、AとB1の方に認められています。しかしながら、
精神(心的)障がいの場合、その対象は精神1級のみです。
精神障がいのみ助成の対象が狭められているのです。

今回、3障がいの間で不公平ではないか、精神も2級も対象
と認めるべき、と市の見解を問いました。

答弁は、財政的に困難とのことでしたが、不公平感が残ること
は否めません。この医療助成の問題だけでなく、他にも3障がい
の不均衡は存在します。さきごろ、厚労省は、「精神疾患」を国の
5大疾病に含めました。
これまでの、がん、脳卒中、心臓病、糖尿病の4疾病に加えたのです。

今後ますます、「こころの病」に対してさまざまな対策を進める
必要があると思います。今回の医療助成の問題には、これからも、
改善を望んでいきたいと思います。


町内で避難訓練を実施しました! [地域]

今年は、台風が多いようです。今回の台風も前回同様、
速度が遅く、長い時間雨をもたらし、各地で被害が出ています。
被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。

先日、私の住む呉川町で避難訓練を実施しました。
例年、防災訓練を行っています。訓練の内容は、消火器の
使い方、放水体験、AEDの使用法などを行っていました。

今年は、津波被害を想定して、地震が起き、いったん公園に
避難した住民が、津波の危険が生じたと仮定。近くの避難所に
逃げる、という訓練です。

訓練当日、40人余りの方が、公園に集まってくださいました。
集まった方を、2班にわけ、1班は、県立芦屋高校へ避難。
2班は、援護が必要な方が、複数いると想定して、車いす
を使いながら、福祉センターへ避難しました。

参加者の感想では、実際に歩いたり、非常階段を使ったり
して大変良かったとの声を多く聞きました。
日ごろからの備えが大切です。次回は、もっと参加者が
増えるように取り組んでいきます。
IMG_0477.JPG

一般質問 パート1 [一般質問]

19日は敬老の日。
芦屋市でも市主催で敬老会があり、出席しました。
市内の30人の方が、今年100歳を迎えるとのことです。
いつまでも、お元気でと祈ります。

先週は、14日に一般質問を行いました。
お忙しい中、傍聴に駆けつけていただいた方に改めて感謝申し上げます。

このブログで、質問の趣旨と当局の答弁内容を報告します。数回にわたると
思いますが、ご容赦願います。

はじめに障がい者支援について、です。視覚に障がいがある方への
情報格差をなくすための支援として、「音声コード」の導入を取り上げました。
「音声コード」とは、形式はQRコードに似ています。
情報を携帯や読み取り装置を使って、コードにあてれば、
音声で情報を聞き取れるものです。
今すこしづつ全国で普及が進んでいます。

多くの視覚障がい者は、家族や知人に代わりに読んでもらうこと
が多いようです。しかし、税金や保険料の通知書では、個人情報
が載っています。このような通知書へ「音声コード」の導入を訴えました。
芦屋市では、今後の普及をみながら考えたいとのことです。

これからも引き続き粘り強く、訴えていきたいと思います。


今週は一般質問に立ちます! [議会]

9月議会もいよいよ今週は一般質問が開かれます。
日程は、13日(火)から15日(木)の3日間。

私も、14日(水)に、7番目、一番最後に質問に
立ちます。

テーマは、①障がい者支援、②不登校について、
子育て支援、の3点です。

どなたでも、傍聴可能です。私の登壇時間は、
およそ3時以降だと思いますが、当日、傍聴が
難しい方は、インターネットでも一週間後観る
ことができます。
詳しくは、芦屋市議会事務局までお問い合わせ
ください。

質問の詳細は、後日掲載します。

11111・・・・1が5つ [雑感]

先日、ある新聞に次のような記事が出ていました。

「11111」の心がけです。この意味は、1日に1万歩以上歩く。
千字以上の字を読む。百字以上の字を書く。
十人以上と話す。1人の人の役に立つ。

これが、ぼけ防止につながるとか。なかなか
実行できるものではありませんが、私も心がけて
いきたいものです。


台風の長雨 [雑感]

今回の台風12号は、速度が遅いため、
長い時間、雨を降らし、大きな被害がでました。

被害に遭われた方に、心からお見舞いを申し上げます。

今回の台風で、深夜に市内の方からお電話をいただきました。
その方の家のベランダの排気口が詰まったため、水がたまって
困っているとのこと。このままだと部屋まで水が入るかもしれない
といった内容でした。

芦屋市では、水道工事業者は、毎日交代で、夜間休日
の対応をとっています。さっそく、その日の当番業者に連絡を
入れました。急な深夜にもかかわらず、すぐに現場に駆けつけて
くださり、大事には至りませんでした。

最近の水害は、急激に、また大量の雨を降らします。
これから、本格的な台風シーズン。我が家の対策も
十分していかねばなりませんね。

なお、水道事業者の当番表は、毎月1日の「広報
あしや」に掲載されています。

年金未納問題への対応 [雑感]

今月はじめ、年金に関する法律が成立しました。
「年金確保支援法」です。

ポイントは、国民年金の加入者が、過去に未払い
あった場合、10年までさかのぼって納付できる点です。

この法律は、無年金者や低年金者を救済すること
が目的です。今までは、未納があっても2年分しか
さかのぼることができませんでした。たとえば、
20年納めてきた方も、2年しかさかのぼれないので、
年金受給資格の25年未満となり、無年金になって
いました。今回の救済で受給資格が得られます。

また、受給資格があっても、満額の年金受給には
40年間納める必要があるため、今回の措置で過去に
さかのぼって納めると将来の年金額が増えることに
なります。

今回の年金救済については、公明党がマニフェスト
に掲げており、実現されたものです。

ただし、今回の措置は3年間の時限措置です。早めの
対応が必要ですし、国のPRも望まれるところです。

りんごの収穫祭 [地域]

毎日暑い日が続いています。

今日は、地元呉川町のリンゴ収穫祭でした。16年前の阪神淡路
大震災の際に、大阪のロータリークラブから呉川町に53本の
リンゴの樹が寄贈されました。

「希望リンゴ」と名付けて地元で丹念に育て、最近ではこの夏頃
には、小ぶりながらも青いリンゴができます。例年この時期に、
市長をはじめ、近くの保育園の子供たち、また介護施設を利用している
お年寄を招いて、地元の方と収穫するのです。

市の公園緑地課の方々も協力いただき、猛暑の中、たくさんの
方とおいしいりんごをいただきました。

希望リンゴを届けていただいた方や、丹念に育てていただいた方に
感謝しています。
s-IMG_0395.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。